table

table 022-A
table 022-A

以前製作した鋸目の粗仕上げの天板テーブルを気に入って頂いた設計士さんから天板のみのご注文を頂いたものです。

table 022-B
table 022-B

ホワイトオーク材で節の入った粗い仕上げの仕様になります。

table 021-A
table 021-A

アイアンと木を合わせたダイニングテーブルです。無垢材のテーブルの様な感じを出しつつ、華奢でシンプルなイメージにしてみました。

table 021-B
table 021-B

天板の仕上げは鋸目を残した粗仕上げです。アイアンととても良く合っていると思います。

table 020
table 020

6人まで座れる大きめのシンプルな丸テーブル 材料はナラで製作しました。

table 019-A
table 019-A

ナラで製作したシンプルなダイニングテーブル。節や割れを入れ、脚も太めにすることで存在感のある仕上がりになりました。

table 019-B
table 019-B

天板の表面の仕上がりも製材する時に付く機械の刃物跡をそのまま活かした仕上がりにしました。 カフェなどにありそうないい感じのテーブルになったと思います。

table 018-A
table 018-A

バーチとウォールナットを使ったダイニングテーブルです。脚を構成するパーツは積層材を使い、厚みになる側面にあえてストライプ柄が出るようにしました。バーチの白さとウォールナットの黒さの対比がいい感じです。