About Us

クオリで使う木材は

 

主にナラ、タモ、メープルなどの広葉樹を使って家具を製作しています。無垢の木でつくる家具は汚れや傷が使っているうちに付いてきます。そして無垢材の特徴として反りや縮みなども少しあります。しかし無垢の家具は時間とともに良い風合いが出てきますので、永く愛着を持って使って頂けると思います。

デザインや仕上げについて  

 

デザインはシンプルなものを心掛けています。和洋は問いません。お客様のイメージをお聞きしてから、より近いものになるようにデザインをして提案致します。

 

仕上げは木の質感を活かすオイル仕上げにしています。汚れは付きますが、塗装の剥がれがないので時間とともに良い味がでてきます。ぜひ触れてその感触を実感してみてください。

家具をつくるにあたって

 

はじめにお客様の要望をお聞きしてから、それを基にデザインを決めていきます。この時に樹種やサイズ、必要な機能などの希望があればお伝え下さい。打ち合わせでご了解頂ければ製作に入ります。ひとつひとつ手作りで製作致しますので、申し訳ありませんがお時間は少し頂きます。完成しましたらご連絡しますので希望日時をお知らせ下さい。納品は出来る限り直接お届け致します。もちろん不具合があればメンテナンスも致しますのでご安心下さい。

近澤 裕司   yuji  chikazawa

1972   三重県に生まれる

1992   東京デザイナー学院名古屋校卒業

1997   長野県の松本技術専門学校で木工を学ぶ

       その後、3年ほど木工所で家具製作の

       実務に携わる

2002   家具職人として独立

2003   家具工房QUALI を大阪にて設立

2006   地元である三重県に移転し、現在に至る